ホール探訪#5 横浜みなとみらい小ホール/リハの様子

ホール探訪#5横浜みなとみらい小ホール(2011年2月現在)

私のクラスの白石さんのリサイタルのホールリハでした。
横浜みなとみらいホール小ホールです。
img_935617_22854312_0
白石さん、リサイタルは初めてなので、私が一緒に行きました。
リサイタル(本番)を聴きに行くときにいつも座っている一番後ろ・右のシートでリハーサルを聴いてみました。
観客が全くいないリハーサルと本番(観客が入っている)とそれほどサウンドバランスが変わりませんでした。
つまり、残響が大きく変化しないということです。これは演奏家にとって非常に素晴らしい環境と言えます。
本番の様子が想像しやすいからです。
 
 
みなとみらいホールはスタン○ェイのフルコン・D型が4台位常時稼働しています。
今回は「1号機」を使用します。
私が信頼している調律師の○○さんのお勧めです。
 
1号機は、キャラがかなりはっきりしていました。
音のパワーもあるピアノでした。
品番的には新しいわけではないですが、まだ若々しくやんちゃな感じもしました。
↓1号機です↓
img_935617_22854312_1
ピアノを置く位置によっても音は大きく変わります。
今回はリハは、調律の○○さんに立ち会っていただけなかったので、
会場の方が置いて下さった位置でリハしました。
当日そのあたりもケアーしていきたいと思います。
img_935617_22854312_2
当日の演奏の成否に大きくかかわるリハの様子でした。
2011年 2月 18日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です