沢田蒼梧君、学生音コン中学生の部で2位に輝く(2013年11月)

沢田蒼梧君、学生音コン中学生の部で2位に輝く

 

P1030410改20131130写真1

イメージ (30)

 

沢田君は愛知県半田市のマツイシ楽器に所属されています。現在東海中学の3年生。彼は、ピアノだけではなく、学業にも力を入れ、何にも前向きです。私が特別レッスンということでかれこれ6年くらい聞かせていただいています。

本日(2013年11月30日)に行われた第67回全日本学生音コン中学生の部において見事に2位に輝きました。

演奏したのはドビュッシー:前奏曲2集より「妖精は良い踊り子」「ヒースの茂る荒地」「花火」の3曲です。イメージが広がる演奏をしてくれました。

当たり前ですが、非常に高いレベルのコンクールでした。その中で自分の音楽を表現できたことを本人、ご父兄と一緒に素直に喜んでいました。思いがけず2位を頂き、みんなでびっくりしました。ありがたいことです。努力が実った瞬間ってすがすがしいものですね。

 

2013年11月30日記


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です