沢田蒼梧君、竹内佑有君が2011年度 PTNAピアノコンペティション全国にてベスト賞受賞

第35回PTNAピアノコンペティション全国大会ベスト賞

私が、特別レッスンでお伺いしている
愛知県半田市のマツイシ楽器店講習生が二人全国大会に出場されました。
私も時々ピアノを聴かせていただいています。
img_900553_26265198_0
(左)竹内 佑有君  小学校5年
竹内君は今回初めてのPTNA全国大会でした。
すでに彼は第18回ピアノフェスティバルin知多最優秀賞も受賞しています。
C級ベスト賞を頂きました。
 
(右)沢田 蒼梧君  中学校1年
沢田君は去年の第34回PTNAピアノコンペティション、C級で金賞を頂いています。
2年連続全国大会進出でした。
D級ベスト賞を頂きました。
 
 
なんだか3人共メガネをしているなぁ・・・と写真をみて思いました。
この写真、大切な記念の一枚となりました(笑)
2011年 8月 28日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です